2020年5月1日楽天モバイルUN-LIMITの通信障害で詫びポイントとして1,000ポイント配布

5月 2, 2020Rakuten UN-LIMIT,楽天インフォ,楽天モバイル,通信障害

一部のユーザーに通信障害

4月8日に正式に始動した楽天モバイルUN-LIMIT。

昨年の10月からβテストのような立場で利用していた無料サポーターも、正式サービスである楽天モバイルUN-LIMITにサービス変更しなくてはなりません。

今回は、4月末までにサービス変更を申し込んだ元無料サポーターのユーザーは、5月1日が切り替え日でした。

その初日から、通信障害ということで、落胆の声も多く聞かれました。

twitter

通信インフラを担う、国民の財産である電波を割り当てられるというのは、非常に責任の重いことですので、批判があるのも仕方ないですね。

2020年5月1日当日の19時15分には復旧

携帯電話はライフラインのひとつであるので、通信障害はあってはならないことですが、新しいことにチャレンジしている楽天モバイルとしては、早い復旧になったのではないでしょうか。

もちろん現在の楽天モバイル回線は、快適に通信できているようです。

twitter

通信障害の対象となったユーザーにはお詫びとして1,000ポイントを付与

すぐに復旧した通信障害ですから、いつもの楽天モバイルの対応としては「お詫び」くらいなものかと考えていました。

しかし、今回は総務省がにらみをきかせる正式サービスでの通信障害ということで「お詫び」だけではなく「お詫びポイント」を付与するという大盤振る舞いをするようです。

twitter

今回の障害で被害を被ったユーザーは、5月1日付の無料サポーターから移行組ですが、月額利用料の無料ユーザーでもあると思いますので、そこまでの大盤振る舞いをしなくてもいいとは思いますが、楽天の携帯電話事業にかける想いは想像より大きいようです。

話が大きくなって、また総務省から怒られるのが嫌だったってのもあるのかな?

今回のことに限らず、もともとポイントの大盤振る舞い(【契約時確認用】楽天モバイルUN-LIMITのキャンペーンを取りこぼしなく取ろうをご参照ください。)をしている楽天モバイルUN-LIMITですので、管理人としてはこれからも応援していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m


ご利用の流れ